基本のあいさつ

 「你好」は基本の表現ですね。「你」の置き換えでいろんな人にあいさつができます。「大家好」「你们好」「 老师好」など相手を置き換えるだけで表現が広がります。 気心が知れた仲ですと、あまり「你好」は使わず「吃饭了吗?」「ご飯食べた?」や「去哪儿啊?」「どこか出かけるの?」などと表現を変えます。これは本当にご飯を食べたかや、行き先を知りたいわけではなく、あいさつの延長ですね。

 「再见」は友達同士の場合だと、日本語と同じように「拜拜 bài bai」を使ったりします。また、学校などで明日会うことがわかりきっている場合は「明天见」などと言うこともできます。約束をしていて、「来週会いましょう」などと言う場合は「下周见」と言い、「いつ+见」でこちらも表現が広がります。

人称代名詞

中国語における人称代名詞は6つあります。

一人称: wǒ  (私)

二人称:你    nǐ  /   nín  (あなた/あなたの敬称)

三人称: tā   /    tā/  tā(彼/彼女/それ・あれ・人間以外の動物)

 複数形で表す場合は、代名詞の後ろに「们 mén」をつけます。「你们・她们」となりますが、「您」の後ろにはつけることができません。「あなたがた」と言いたい時は「你们」と言えば問題ありません。また、話し手と聞き手を含めて「私たち」と言いたい時は「我们」でもかまいませんが、「咱们 zán men」と言う事もできます。聞き手を含まない場合は、「我们」だけで表現します。例えば:Aさんが、BさんとCさんに偶然会ったとします。

Aさん:你们去哪儿?(あなた達どこへ行くの?)

Bさん・Cさん:我们去公园。你也一起去吧!(私達公園に行くの。あなたも一緒に行きましょうよ!)

Aさん:OK!那么咱们一起去吧!(OK!じゃぁ私達一緒に行きましょう!)

このように、話し手がその動作を一緒にする場合、「咱们」を使うことができます。

指示代名詞

 中国語における指示代名詞は3つあります。人や物に関係なく使えます。「这是我的笔 これは私の鉛筆です」「这是我的妹妹 こちらは私の妹です」「我的笔在哪? 私の鉛筆はどこですか?」「你的笔在那 あなたの鉛筆はそこです」

近 称:这   zhè  (これ)

遠 称:那 nà  (それ、あれ)

不定称:哪 nǎ  (どれ)

 複数形で表す場合は、後ろに「些 xiē」をつけます。「那些是我的笔 それらは私の鉛筆です」


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です