基本の動詞「有」

 「有 yǒu」は「〜がある」「〜を持っている」「〜がいる」といった存在の意味を表します。否定を表す場合は「没 méi」をつけて「没有〜」となります。「不有」にはならないので、注意が必要です。「有」のあとの名詞は人でも物でもOKです。

・我 有 笔(私は鉛筆を持っています)

・我有姐姐,没有妹妹(私は姉がいます。妹はいません)

・你 有 笔 吗?(あなたは鉛筆を持っていますか?)⇨文の最後に疑問を表す「吗」を付ければ疑問形になります。

・你 有 没有 笔?(あなたは鉛筆を持っていますか?)⇨「有+没有」で疑問形になります。この場合これだけで疑問形になるので、「吗」は不要です。

「几」と「多少」

「いくつ」「どのくらい」と言った意味で、数量を聞く際に使います。
「几」:返ってくる答えとして、10以下の数字が予想される場合に用います。「几」の後には必ず助数詞をつけます。
 ※助数詞:本 běn:冊 
      个 ge :個 
      辆 liǎng:台
      根 gēn:本 

・你有几根笔?(あなたは何本鉛筆を持っていますか?)

・你家有几辆汽车?(あなたの家には何台車がありますか?)

「多少」:数に制限はありません。「多少」の後の助数詞は省略することができます。 

・你的班有多少同学?(あなたのクラスのクラスメイトは何人ですか?)

・这儿有多少书?(ここに本はいくつありますか?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です